テーマ:工具

工作ごっこ

 出た。非常にお久しぶりです。またものすごい勢いで模型活動を怠けていたのですが、発表するものがちまちま溜まって来たので恐るおそる出てきました。うう、どうもこんにちは…。  家庭の事情で自宅から実家への別居状態になるやもしれず、そうなったら模型工作環境は高松に引っ越しか、自宅に置いたままにするか、これもその時の状況次第で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

万年筆型ボール盤

 昔あった言い回しの「万年筆型~」。万年筆型カメラ、万年筆型顕微鏡、万年筆型無線機等々…。よくスパイや科学者が使っていましたね。超小型の秘密兵器を胸ポケットに忍ばせる事が出来る、そんな妄想が広がる言葉でした。  え~、またしても半年のご無沙汰で申し訳ありません。何だか偽ブランドの広告のような写真で再開いたします。長く更…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ボールドウィンのキットで遊ぶ(その1)

 またまたのご無沙汰ですが、ここ2ヶ月ほどトーマモデルワークスのボールドウィンのキットで遊んでおりました。組み立てやすさ、低速性能の評判は相変わらずのキットです。久しぶりに金属工作を、と、私も発売後すぐに購入しました。  C54を仕上げていた時の流れで、自室の予備の机でも作業できるよう体制を整え、少しずつでも作業を進め…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

懐中ボール盤

 手持ちの材料をゴソゴソいじっているうちにこんなものを作ってしまいました。ボール盤と呼べるほどの性能ではないですが、0.5mm前後の金属板に小径ドリルで穴を開けるのに結構使えます。  金属工作をする場合、ボール盤があると便利です。しかしいざ部屋に置くとなるとやっぱり大きく、躊躇します。工作内容が、そうしょっちゅう金…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

机上の工具の並べ方

 写真を撮るためミニターンテーブルを分解中、工具の台を作ったのを思い出しました。工作中にどうしても工具は散らばってくるものですが、定位置となる台を作っておくと、わりと散らかりにくいようです。もちろんそれなりにスペースが必要ですが、「あれ?ドライバーはどこ行った?」なんてきょろきょろしないで済みます。  また、たとえば細いヤスリなどは作…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more