鉄道模型机上の空論

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭園鉄道とNゲージ

<<   作成日時 : 2012/05/27 22:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


 時間が経ってしまいましたが、コミックラウド4月号に表紙イラストを載せていただきました。今回は庭園鉄道です。前回と同じで、大きなサイズのものを公式サイトからダウンロードできますので、万が一お気に入りの方はそちらへどうぞ(月が替わっているのでバックナンバーの方から)。

 色のつながりで錦鯉と御茶ノ水を行き交う電車を絡めました。私にとって御茶ノ水と言えばこの101系電車と丸の内線ですね。なるべくキャラクターを真ん中に、と言う画面レイアウトの都合で総武線、中央線とも線路が単線になってしまいましたが、これだと作るのも描くのも簡単(笑)。いや、作るのはまず大きな邸宅が・・・田舎に家はあるのですが現状では維持するだけで一杯です。

 って訳で私は小さなNゲージの、しかも小型車両をメインに楽しんでいます。特に2軸程度の小型車で快調に遊ぶためには線路表面の状態は普通のNゲージ以上に重要です。一見汚れが無いように見える線路でも、新品と古いものでは走行に差が出ます。線路表面に曇りが出始めたらもう走りが悪くなります。

 ポイントの無い単純なエンドレスでも、線路が古くなってくると、同じ箇所でグッとスピードの落ちるところが出てきませんか?スロー運転だと止まってしまうこともしばしば。見えない汚れでも付いているのかと、紙等で拭ったり、集電性向上材のLOCOを塗ってみてもあまり変わりません(少しは良くなります)。集電不良かと、電流計を見ても通電はしています。ただ、電流値が若干下がる・・・

 これは他の箇所より接触抵抗が高くなっているということだと思います。用語が違うかもしれませんが線路踏面に酸化皮膜のようなものが出来ているのでしょう。紙で強くこすった位では取れません。しかし2000番くらいの細かい耐水ペーパーで軽く磨いてやると、とたんに快調に走り出します。もちろん電流値も正常に戻っています。

 線路をペーパーで磨くのは抵抗のある方もいらっしゃると思います。細かいキズをつけることになり、汚れが付きやすくなりそうな印象です。しかし私は2000番程度なら大丈夫ではないかと思っています。ペーパーがけの後、再び紙でこすって出た粉末を拭っておきます。紙とは言え、細かいキズを磨く効果も期待して割と強くこすっています。

 こういう手入れをしょっちゅうする訳ではありませんが、磨いた直後の状態は数日するともう劣化が始まるような感じです。小型車専門でなければあまり気にしなくてもよいかも知れませんが、ボギーの動力車両でもスロー運転だとやはりちょっと影響を感じます。

 Nゲージではデリケートさゆえの手入れですが、庭園鉄道では環境の苛酷な点で、やはり集電関係のメンテナンスは大変なようです。LGBの二軸車など、集電用のコンタクトの付いているものも。しかしこちらは車両より線路への給電を中心とした保線関係の苦心話をよく見ます。柄の大きさを利用して車両側にバッテリー、という対策を実践されている方もいらっしゃいます。

画像


 快調な状態を維持するには手入れやら工夫やらいろいろ手間がかかりますね。このあいだ島の家を掃除しに行ったら松の新芽が出てしまっていました。今年は剪定を頼まなければなぁ、と思いながら頭の中で庭に模型を走らせてました。空想なら自由ですからネ(笑)。


・おまけ
画像


 前回の薄型ターンテーブル、ベースが0.5mmのプラ板の上、部分的にタミヤセメントを使っていましたので変形が心配でした。実は最初の1週間でやや反りが出ていまして、その後は2ヶ月以上経った現在まで変化は無いです。手前のチェーンが出ている側が0.7mm位浮いていますが特に問題なく使えます。下手な動画ですがこんな感じで動きます。



 手で押さえる時ベースの反っているのがお解かりと思います。ちょっと無造作に操作してしまったのでリアルさが無いですね〜。手が緊張してます(笑)。こういう撮影は助手でもいないとやりにくいです。


・予告
画像


 「年越し機関車」、「紙と真鍮でチビチビ」の記事でちょっとずつ進展してきたバグナル風の機関車が大体形になりました。走行調整中、上で言った線路表面の酸化皮膜?のことについて、気が付いたことがありますので近々・・・多分(笑)。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブラスの酸化物は非導電性で、ニッケルのそれは導電性という話があるのですけれど、程度問題ですかね。大きなスケールでも2軸車の集電は悩みの種で、バッテリーを積んで無線操縦という“野心”が‥‥
ワークスK
2012/05/28 22:14
ワークスKさま

 私の場合は多分神経質なレベルなんですけどね(笑)。しかしテスター棒でも放っておくと抵抗が出てちゃんと計れない時がありますから、Nゲージのスロー運転では、結構無視できないぞと考えています。
 バッテリーとリモコンは最強ですね。リモコンはNに入りそうな素子もあるんですが、バッテリーが・・・
バラックモデル
2012/05/28 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭園鉄道とNゲージ 鉄道模型机上の空論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる