鉄道模型机上の空論

アクセスカウンタ

zoom RSS Bトレインサイズの低速動力

<<   作成日時 : 2008/10/18 03:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


 前回ラストで、DD51の台車について発見なんて言いましたが、よく考えてみるとそんなに大げさなものでもなさそうなのでとっとと書いておきます。

画像


 最初はちょっとびっくりしました。この台車はBトレ動力の床板にピタリとはまります。便利な小型動力に、優秀な低速性能が加われば鬼に金棒!アルモデルがBトレ動力利用の好ましいキットを出していますが、ディーゼル機はともかく、電機の足回りには台車間が開きすぎた感じです。これだってこの台車を使えば!?・・・と良いことづくめに思ったのですが、現実にはめ換えるとなると、予想できる範囲でも結構な加工箇所があります。手軽に、というわけにはいきません。

画像


 一番の難点は付随台車でしょう。Bトレのボルスタはちょっと特殊な形なので作り直すにしても、利用できそうな軸距15.0mmの集電板つきの物となると思い浮かびません。電車用の物はたいてい14.0mmか16.5mmです。動力台車とピタリに合わせるなら集電板まで自作か、当のDD51のものの一方を加工してセンターピン穴用の板を取り付けることになります。せっかくの動力台車なのにちょっともったいないです。
 しかしピタリに合わせなくても良いなら、15.0mmという軸距はどちらと並べても近い感じなので、台車枠を貼り換えてしまえば目立たなくなりそうですね。感覚的に許せばコレが良いと思います。

 もうひとつは台車集電板がBトレ床板の接点に届かないこと。床をくりぬいて金属板を下に曲げるか、床下側に付け替えるかの加工が必要です。こちらはランボードのある凸電ではむしろ有利な構造ではありますが。

 あと、元のようにモーターを収めようとすると、ジョイントが長くて入りません。DD51ジョイントはBトレよりやや長めに出ています。モーター押さえや通電をそのまま利用するなら、また一工夫いりそうです。

 結局床板周りは自作が早いかもしれません。工作派ならこの程度のものはすぐに出来るでしょう。でも8mmの丸穴をきれいに開けるというのが結構気が重い。モーターやジョイントを別に用意すると考えるとBトレの動力を使って、というのもアリかな?と思います。

 いろいろ難点はありますが、このサイズの動力で、快調な低速運転が出来るのは魅力です。この前ベルトが切れた凸電も低速が効くゆえ稼働率が高いというのは前回申し上げた通りです。

画像


 ふとももの間の詰まり具合は好みの分かれるところでしょうけど、小型の電機は台車間をぐっと詰めるのが似合うように思います。私はどちらも詰まってるのが好きですね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 まいどどうも。いやはや、DD51の台車こう云う使い方があるとは目から鱗です。実は完成品と何かに使えると思って台車Assyは持っているんですが、全然気がつきませんでした。早速ウチも仮組してみましたが台車をいったん分解してウオームシャフトを外しておくとすんなりはいりますね。集電板は真鍮などで上に延ばしておくと良いかもしれませんまた付随台車は余った集電板を延長すれば使えると思います(要ハンダ付)。
床板自作する場合φ8穴を明けなければとの事ですがリーマーなどで大まかに明けておき、あとは紙ヤスリを丸めたもので少しずつ広げていけば大体形になりますよ。
 しかし、ウチじゃ全然気がつかない事ばかりでしてホント頭の下がる思いです。ハイ。
RODEO
2008/10/18 18:57
 RODEO様早速試していただき感謝です。これでウラが取れ一安心です。いや、工作台をこのところ散らかしっぱなしだったので、なんとなく転がっていたBトレの床板に嵌めてみたら偶然発見、というズボラの産物であります。頭を下げるには全く及びません(笑)。まぁ、ジョイントを通す部分の床板はカットした方がよいですね。丸穴もその気になればすぐなんですが、よく使うプリント基板、加工時にでる粉塵がどうも苦手で・・・
バラックモデル
2008/10/18 23:02
突然の書き込み、失礼致します。
私は福岡に住む者です、ハンドルネームはノブえもんと申します。
宜しくお願い致します。

私も太ももの間は、程よくムッチリとと詰まっている方が好きなので、バンダイの動力台車にアルナインの台車枠を使いました♪
とても楽しく為になる記事ばかりで、ありがたく拝見しておりますm(_ _)m
ノブえもん
2016/06/30 07:46
ノブえもん様

 コメントありがとうございます。バンダイの動力、私は持っていませんが、手軽だしぎゅっと詰まった感じのがあっていいですね。
 ここのところ模型活動が手薄で記事がなく、申し訳ありません。それでも先日久しぶりに模型を買いました。台車の詰まったED19、スポークの抜けの良いC50…。小さなNゲージでも下回りが良く出来ていると魅力的ですね。ついつい目線が下がります。
バラックモデル
2016/07/02 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
Bトレインサイズの低速動力 鉄道模型机上の空論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる